6/12.13 秦野市曽屋

完成してしまうと見えなくなってしまう、住宅の裏側をプロの解説付きで見学できます。
見えない部分も手を抜かず丁寧に施工しているコラムホームだからこそ、家づくりを考えている全ての人に参加いただきたいイベントです。

また、WB HOUSEの特徴となっている空気の流れも構造から理解していただけます。

構造見学会の流れ

コラムホームでは、40cmの基礎を作っています。

少し高めに作っている理由を、実際の現場をみながら説明します。

完成後に隠れてしまう箇所なので、施工のクオリティの差が出やすいのが家の土台です。
コラムホーム専任の大工による丁寧な仕事を確認してください。

コラムホームでは地産地消を大切にしているため、秦野のヒノキ材を使用しています。
実際に触れ、地元の木材の魅力を感じてください。

WB HOUSEのコンセプトである『深呼吸したくなる家』を実際に体験してください。
断熱材の質や、空気の流れを確認いただけます。

配管が効率よく設置されているか。床の厚みはしっかりしているか。など、細かい部分も構造見学会だからこそ確認いただけます。

また、秦野の木を使うことによって得られる補助金等のメリットもお伝えしていきます。

平屋の構造見学会!気になる内部の部分公開!開催予定紹介動画

今回の構造見学会のポイント!
〇WBHOUSEで建てているお家
コラムホームの特徴工法で空気のキレイな家づくりの秘密です!

〇秦野の木を使ったお家
秦野の檜を使った家づくりをしています。
”地産地消”秦野の木の良い匂いが癒されます!

〇今しか見れない!
完成物件とは違い”骨組み”の見学会
家をたてる過程の部分や職人の仕事のキレイさを!

はだのブランド認定

【はだの木和美 -きわみ-】
構造材・内装材の一部に秦野産の木材を使用した地産地消のおうち。コラムホームの設計コンセプトに基づいた住み心地のいい、住み継いていきたくなる、秦野に根差したコラムホームだからできる特別な住まいです。

・6月12日/13日
・10:00~17:00
・現地駐車場有
・1組様1時間限定案内
・完全予約制